知ってますか?兵庫県/受動喫煙防止条例について

2014-04-11

ここでも前にお伝えしたことありますが、まだまだ浸透してないので、再度お伝えします。

兵庫県受動喫煙防止条例

兵庫県では、たばこの煙が人の健康に悪影響を及ぼすことから、受動喫煙の防止等に関する取組を推進してきましたが、依然として多くの県民が受動喫煙に遭っている状況にあります。このため、平成23年6月にとりまとめられた「兵庫県受動喫煙防止対策検討委員会報告書」を踏まえ、実効性のある受動喫煙防止対策として、「受動喫煙の防止等に関する条例」を制定しました(平成24年3月21日公布)。この条例により、受動喫煙の防止等を推進し、県民の健康で快適な生活の維持を図ります。

【条例の施行期日】
平成25年4月1日(ただし、罰則規定は、平成25年10月1日)→経過措置として、社会福祉施設、運動施設、公共交通機関(鉄道駅の屋外のプラットホーム含む)、物品販売業店舗、公衆浴場、宿泊施設、飲食店、理容所・美容所等の民間施設等については、各種義務等の規定は平成26年4月1日から、罰則規定は平成26年10月1日から適用されます。

上記のように民間施設においても、今年の4月から適用されており、10月から罰則も適用されます。しかし、民間の事業主の方々はおろか地方自治体においても知っているのか?知らないのか?私の住む明石市の明石駅前に最近喫煙場所が出来ましたが、天井が全く無く、これは受動喫煙防止法違反に該当すると思われ、是正の必要があります。

知らない、条例が浸透してないからでは、罰則言われてからでは遅いので、是非とも事業主様は一度閲覧いただきたいと思っております。特に営業、飲食関係や理髪業などの方々は必要度が高いです。

条例及び条例の解説は次の通り。

https://web.pref.hyogo.lg.jp/kf17/judoukitsuen_jourei_kaisetsu.html

条例の詳細や補助金等は次の通りです。

http://web.pref.hyogo.lg.jp/kf17/judoukitsuen_jourei.html

補助金の申請書類代行業務

いいアイディアを持っている、いい商品開発できる、独自性も革新性も同業他社には負けないと思っているが、文章化できない、表現が下手だと思われている方々。また文章作成の時間がないと言われる多忙な事業主様が多数おられる現状に我々は直面します。

当事務所ではそれらの方々へ申請書作成の代行業務を行っております。これまで多数の実績を重ね、皆様に喜ばれております。書類作成までに内容のヒアリングを1から2回行い、当方が文章作成いたします。事業主様にとっては、簡単な打ち合わせを行うだけです。

費用は次の通り(消費税は別途加算いたします)

タイプA(費用前受方法) 申請書 1件 15,000円+経費(交通費・日当・その他) 計 25,000~30,000円程度

* 成功の確約いたしませんが、成功するための最大限の努力をいたします

タイプB(成功報酬方式) 補助金上限額の3%を採択時にいただきます。

* 不採択になった場合、一切費用いただきません

なおご採択なられた方々のは特価にて交付申請や完了報告書の作成のお受けしております。

*まずはメールフォームでご相談ください。なお現在多数の受注いただいてますので、公募期間があまり無い場合やお急ぎの場合、また早めのご連絡いただかないとお受け出来ない場合もありますので、ご了承ください。

Copyright© 2018 中玉利行政書士事務所 All Rights Reserved.|ログイン
Top