お孫さんにお金残したい人に

2014-05-23

消費税も上がり、相続税も平成27年より上がる事も決まっており、税金を払わずにすることが難しい世の中、お金を持っているおじいちゃん、おばあちゃんがどうやってお金をお孫さん方に残したいと考えておられる方々も多いと思います。そういう方々に読んでもらいたい制度です。

教育資金の一括贈与に係る贈与税の非課税措置の新設

平成25年度税制改正により、教育資金の一括贈与に係る贈与税の非課税措置が新設されました。直系尊属(曾祖父母・祖父母・父母)からひ孫・孫・子へ授業料等の教育費を贈与したときの取り扱いが次のように改正されています。

制度の概要

  • 受贈者の年齢 30歳未満
  • 贈与者 直系尊属(曾祖父母・祖父母・父母等)
  • 非課税金額 受贈者1人につき1,500万円(学校等以外は500万円)
  • 拠出方法 金融機関へ貯金・信託等を行う
  • 拠出期間 平成25年4月1日から平成27年12月31日までに拠出されるもの
  • 払い出しの確認等 教育資金の支払いに充当したことを証する書類を金融機関に提出
  • 届出書 「教育資金非課税申告書」を金融機関を経由して、税務署長へ提出終了時

①受贈者が30歳に達した場合:残額(非課税拠出額-教育資金支出額)について30歳に達した時に贈与税が課税される場合がある
②受贈者が死亡した場合:贈与税は課さない

詳しくは次をご参照ください。http://www.smtb.jp/personal/entrustment/management/education/non_taxable.html

信託銀行で同制度を活用する

金融機関で同制度を使った商品が色々と出てますが、信託銀行の2社ご紹介します。

三菱UFJ信託銀行 「まごよろこぶ」 http://www.tr.mufg.jp/mago/mago.html

三井住友信託銀行 「孫への想い」 http://www.smtb.jp/personal/entrustment/management/education/

いま三菱UFJ信託銀行で同商品の契約されるとJALのマイルをもらえるキャンペーン中です。税もマイルもお得なキャンペーンです。

相続、贈与に関する相談

これまでも色々なご相談をいただいてお客様に喜ばれております。相続、贈与や遺言に関する事項だけでなく、税金などにも精通している同事務所ではあらゆる観点から相続を考えてゆきます。お困り、悩み等何でもご相談ください。1回目の面談や電話・メール等のご相談は原則無料です。

http://nakatamari.com/inheritance.html

Copyright© 2018 中玉利行政書士事務所 All Rights Reserved.|ログイン
Top