無利子貸付金の情報~兵庫県の事業主様~

2014-09-02

9月に入り、学生は新学期、企業にとっては、半期決算前で、少しずつ忙しくなるこの頃。事業主様にとっては、景気がやや停滞期に入り、お金がほしくなる今日この頃ではないでしょうか?

現在金利はそれほど高くないながら、企業にとって借入金の金利はボディーブローの様に後になって効いてきます。できれば安い金利で、できれば無利子で、と言うのが誰もの本音ですね。昨日より兵庫県の事業主様にとっては朗報の貸し付けが始まりました。是非一読の上、対応なりそうな企業様は、活用ください。

新事業創出支援貸付

兵庫県では、「新事業創出支援貸付」を開始しました。IT産業、生活・サービス産業における新規事業展開や、独創性・新規性の高い実用化段階のものづくり、産学連携・事業連携を支援するための無利子貸付制度です。ご利用に際しては、公募要領をご熟読のうえ、受付期間内に必要書類を(公財)ひょうご産業活性化センターに持参または郵送により提出してください(期間内必着)。不備なく書類をご提出いただくためにも、できるだけ事前にご相談ください。

概要

 

区 分 産学連携・事業連携 単独企業(ものづくり) 単独企業(IT活用ビジネス) 生活・サービス産業創出
対 象 者 産学連携又は事業連携により新規事業開発に取り組む企業等 ものづくり産業における新規事業開発に取り組む中小企業者等 IT技術を活用した新規事業開発に取り組む中小企業者等 生活・サービス産業における新規事業開発に取り組む中小企業者等
対象分野 健康、生活文化、情報通信、環境・エネルギー、ナノテクノロジー・新製造技術・新素材、輸送・物流、ビジネスサポート、防災・安全  健康、生活文化、環境・エネルギー、輸送・物流、ビジネスサポート、防災・安全
対象経費 1.試作段階までの新製品・新技術の実用化 開発に必要な経費2.マーケティング調査、販路開拓に必要な 経費 左記に加え、ソフト ウェア開発・システム構築に必要な経費 1.サービス実証に 必要な経費2.ビジネスモデル 開発、販路開拓に 必要な経費
貸付利率 無利子
貸付割合 対象経費の70%以内(貸付単位は万単位、最低貸付金額は100万円)
貸付限度額 5,000万円(単年度:2,500万円) 3,000万円(単年度:1,500万円) 3,000万円(単年度:1,500万円) 400万円(単年度のみ)
上記対象経費の70%又は貸付限度額の低い方が貸付の限度額となります。
貸付期間等 10年以内(うち3年据置)、半年賦償還
担保・保証人 原則として代表者保証のみ(個人事業主の場合は、担保または連帯保証人の選択制)※貸付の可否は審査会で決定します。

※また、審査状況により貸付条件(担保・連帯保証人等)が付加される場合があります。

 対象者

① 兵庫県内に事業所を有する方

② 兵庫県内で新たに事業を開始される方

 貸付条件

①  貸付限度額(貸付額は万円単位、最低貸付金額は100万円)

  • 産学連携・事業連携   5,000万円(最大2ヵ年、単年度は2,500万円)
  • 単独企業(ものづくり) 3,000万円(最大2ヵ年、単年度は1,500万円)
  • 単独企業(IT活用ビジネス) 3,000万円(最大2ヵ年、単年度は1,500万円)
  • 生活・サービス産業創出   400万円(単年度のみ)

※対象経費の70%または上記貸付限度額の低い方が貸付の限度額となります。

② 貸付割合   対象経費の70%以内

③ 利   率   無利子

④ 貸付期間等   10年以内(うち3年据置)、半年賦償還

⑤ 担保・保証人  原則として代表者保証のみ(個人事業主の場合は連帯保証人が必要)

法律についてのご相談

世の中には色んな問題があり、誰にどうやって相談していいか?わからないって方はいませんか?当事務所では、行政書士が親切・丁寧にご相談に応じます。必要と思われる対策や手続、費用・報酬などをもご説明させて頂きますので、ご安心してご相談下さい。当然ながら、初回のご相談は無料です。また当方では解決不能な問題は、解決に至るべく、道筋をお知らせしたり、他士業の方々をご紹介したりします。一度メールフォームにてご連絡ください。

メールフォームはこちらまで。

Copyright© 2018 中玉利行政書士事務所 All Rights Reserved.|ログイン
Top