親会社と下請との取引関係を勉強しよう

2014-11-13

一時の厳しいデフレは少し収まったものの、今は原料価格や労務費の高騰に泣かされる事業主も多いでしょう。インフレである限り、原料高はコストに転嫁さざる負えませんが、なかなか簡単に認めてくれないのがユーザーです。でも力関係だけではいつまでとっても下請けは泣かされるばかり。こんな問題に下請法と言う法律があります。今日はそれをわかりやすく教えてくれるサイトを紹介します。

これだけは押さえておきたい下請取引と契約

当サイトは独立法人中小機構が運営するサイトのJ-Net21の中のページです。下請法や契約書の基本を解説。役立つ支援施策も紹介しています。

ぜひ一度参考にしてください。

http://j-net21.smrj.go.jp/features/

下請法無料セミナー

下請法をもっと詳しく勉強したいと言われる方には無料セミナーが今月より開催してます。すべての開催地で好評のため、すぐに満員となりますので、できるだけ早い申し込みを。

公正取引委員会主催セミナー

http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2014/download/141001SG2.pdf

中小企業庁主催セミナー

http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/torihiki/2014/download/141001SG3.pdf

法務・法律の問題

世の中には色んな問題があり、誰にどうやって相談していいか?わからないって方はいませんか?当事務所では、行政書士が親切・丁寧にご相談に応じます。必要と思われる対策や手続、費用・報酬などをもご説明させて頂きますので、ご安心してご相談下さい。当然ながら、初回のご相談は無料です。また当方では解決不能な問題も多数ありますが、「当事務所では無理ですよ」だけではなく、解決に至るべく、道筋をお知らせしたり、他士業の方々をご紹介したりいたします。一度メールフォームにてご連絡ください。

メールフォームはこちらまで。

 

 

Copyright© 2018 中玉利行政書士事務所 All Rights Reserved.|ログイン
Top