新たなコスト低減法!クラウドソーシングって何?

2015-01-09

新年迎え、政府や大手企業は明るい方向に向かっていると言う意見が大勢を占めています。確かに原油は安くなり、円は急落、日本を支える輸出産業は暗い材料がありません。かつて、どの企業もこぞって中国進出してましたが、それがUターンする時代になってきました。雇用も生まれる事も考えられ、確かに明るい材料が多いです。しかし中小企業は、円安による原料の高騰や人件費UP、消費税などで悪要因も多く、まだまだ苦しいところです。事業主にとっては経費節減は未だ大きな課題です。今日はそんな事業主に使っていただきたい手法のご紹介です。

クラウドソーシングって?

クラウドソーシング(英語: en:crowdsourcing)は、不特定多数の人の寄与を募り、必要とするサービス、アイデア、またはコンテンツを取得するプロセスである。従来、アウトソーシングという形で企業などが、外部に専門性の高い業務を外注するというトレンドがあった。しかし、昨今では、インターネットの普及により社外の「不特定多数」の人にそのような業務を外注するというケースが増えている。それらを総称し、クラウドソーシングと呼ばれている。 知的生産力やコンテンツなどを、多数の人々から調達・集約し、事業成果を得ることを目的にしている。たとえば、P&Gは商品開発に、ボーイングは機体組み立てにそのような手法を取り入れている。

クラウドソーシングセミナー~コスト減・納期短縮・高品質に~

クラウドソーシングとは、インターネット上で、企業が依頼したい業務と個人などの不特定多数のワーカー(外注先)のスキルをマッチングし業務(の一部)を外注する新たな人材活用のしくみですが、いざ実際どう活用していいかは分かりにくいです。その質問に、具体的に答えてくれるセミナーがあります。本セミナーでは、事例を交えながら、クラウドソーシングの特徴と活用方法を、わかりやすく説明。クラウドソーシングを上手に活用し、自社の事業コスト削減や品質アップ、ビジネス領域の拡大に取り組みませんか?2月まで、全国各地で開催予定。

お申込みはこちらから!http://mail.mirasapo.jp/c/aO4jacdrvYsSyqab

法務・法律の問題

世の中には色んな問題があり、誰にどうやって相談していいか?わからないって方はいませんか?当事務所では、行政書士が親切・丁寧にご相談に応じます。必要と思われる対策や手続、費用・報酬などをもご説明させて頂きますので、ご安心してご相談下さい。当然ながら、初回のご相談は無料です。また当方では解決不能な問題も多数ありますが、「当事務所では無理ですよ」だけではなく、解決に至るべく、道筋をお知らせしたり、他士業の方々をご紹介したりいたします。一度メールフォームにてご連絡ください。

メールフォームはこちらまで。

Copyright© 2018 中玉利行政書士事務所 All Rights Reserved.|ログイン
Top