みんなで補助金~中小企業活路開拓調査・実現化事業~

2015-08-05

事業を起こすのに、自分一人ではなかなか解決しない者です。特に資金乏しい中小企業は課題がはっきりしてても思い切りできず、そのまま過ごすことも多くあります。みんなの手で、協力し合って、新しい力へと変えるための補助金のご紹介です。

中小企業活路開拓調査・実現化事業

本事業は、中小企業が単独では解決することが難しい問題を解決するために、中小企業組合等で連携して取り組む事業の調査やその実現化について支援を行うものです(全国中小企業団体中央会が国から補助を受けて実施。)。
この度、三次公募を7月22日(水)から開始しますのでお知らせいたします

事業概要

中小企業が単独では解決することが難しい問題(ブランド化戦略、既存事業分野の活力低下、技術・技能の承継の困難化、環境問題等)を解決するために、中小企業組合等で連携して取り組む事業の調査やその実現化について、全国中央会から補助を行うものです。
【支援対象者】中小企業組合(事業協同組合、企業組合等)、一般社団法人、任意グループ 等
【補助率】  補助対象経費の6/10以内
【事業の種類と上限等】
(1) 小企業組合等活路開拓事業(上限:11,588千円、下限:1,000千円)
うち、展示会等出展事業(上限:1,200千円)
(2) 組合等情報ネットワークシステム等開発事業
(上限:11,588千円、下限:1,000千円)
(3)連合会(全国組合)等研修事業(上限:2,100千円)

公募期間

平成27年7月22日(水)~9月29日(火)
(1) 第1次締切:平成27年8月25日(火)(必着)
(2) 第2次締切:平成27年9月29日(火)(必着)
※第1次締切までに応募があった案件で基準を満たしているものから、順次採択し、予算枠に達し次第、終了しますので、お早めに御応募ください。

公募方法

全国中央会の公募サイトを御覧ください。
 http://www2.chuokai.or.jp/hotinfo/27katsuro-project.htm

チラシ

http://www2.chuokai.or.jp/hotinfo/27-3katsuro-gaiyou.pdf

補助金の申請書類代行業務

いいアイディアを持っている、いい商品開発できる、独自性も革新性も同業他社には負けないと思っているが、文章化できない、表現が下手だと思われている方々。また文章作成の時間がないと言われる多忙な事業主様が多数おられる現状に我々は直面します。

当事務所ではそれらの方々へ申請書作成の代行業務を行っております。これまで多数の実績を重ね、皆様に喜ばれております。書類作成までに内容のヒアリングを1から2回行い、当方が文章作成いたします。事業主様にとっては、簡単な打ち合わせを行うだけです。

ヒアリングから認定支援機関への申請書提出まで、最短2週間程度かかります。

なおご採択なられた方々のは特価にて交付申請や完了報告書の作成のお受けしております。

*まずはメールフォームでご相談ください。なお現在多数の受注いただいてますので、公募期間があまり無い場合やお急ぎの場合、また早めのご連絡いただかないとお受け出来ない場合もありますので、ご了承ください。

Copyright© 2018 中玉利行政書士事務所 All Rights Reserved.|ログイン
Top