小さな会社向け補助金制度のご案内です

2013-07-04

前から、ここにおいて今年は投資の年と言ってきましたが、皆様いかがな状況でしょうか?
少し落ち着きましたが、株価は昨年8000円台だったのが14000円台、為替は70円台が100円台と日本経済にとっては、相変わらずプラスの傾向が続いております。
その中で久しぶり補助金制度の案内です。補助金は2次の募集以外は大体終了となってきており、出遅れた事業主さんにとっては有難い補助金制度ではないでしょうか?それに今回は小規模事業者活性化補助金と言う事で、これまであまり対象とされていなかった事業者さんも該当となってきます。
内容は、女性や若手の事業者・従業員の感性やアイデアを生かした事業に対し、出来るだけ早く、その感性やアイデアを生かした製品を市場取引させるために、開発の費用・経費の一部を補助することを目的としています。
他の補助金に比べ、対象者・対象事業に具体性はなく、アイデアや開発力によって決まるといった内容になっています。補助内容は経費の上限2/3以内、上限額200万円、期間は平成26年2月3日までとなっています。
この補助金を獲得する最大の方法としては、他の補助金同様に認定支援機関を利用し、策定する事業計画にかかっております。つまり自分の考えている開発をどう具体的に財政面・経済面等々文章にしていけるか?と言うところにかかっております。中小企業の方々は文章能力ないから無理か、時間もないし、今は金利安いし、借りた方が良いか。とやる前からあきらめておられる方々が多いですが、一度皆様方チャレンジしないと進まないので、是非ご検討下さい。
補助金活用でこれまで進まなかった事業が前に進んだという企業をたくさん見てきました。是非この機会に!
詳しくは小規模事業者活性化補助金事務局若しくは我々にご相談ください。

Copyright© 2018 中玉利行政書士事務所 All Rights Reserved.|ログイン
Top