ひとり親家庭の支援制度始めます!~モニター募集~

2013-07-17

厚労省の報告では、ひとり親の家庭は現在150万世帯いると言われます。その世帯の年収平均が200万円台の状況です。

私はある事に出会うまでは、ひとり親支援はもっと充実し、行き届いていると思っていましたが、現状は非常に厳しく大変である事に直面しました。今後当事務所ではひとり親を、モニターになっていただき、全面的に支援する事にします。

モニター募集

ひとり親で苦労されている方々の支援をします。支援出来る内容は色々ありますが、主に以下の通りです。

  • 養育費確保支援  養育費確保の法的支援、手続き等のご援助
  • 子育て・生活支援   ヘルパー、保育所、母子生活支援施設等への斡旋や協力
  • 就業支援   就業のご相談、専門施設への斡旋、給付金制度等のご紹介や手続きの援助
  • 経済的支援  児童手当や母子寡婦福祉資金等の経済支援制度のご紹介及び手続きの援助

援助や支援を行政よりいただく場合、色々な手続きや条件をクリアする事が必要です。条件をお持ちながら、手続きが煩わしいので、手続きされていない人もみられます。当事務所は行政への手続きを本業としており、パイプもあります。

モニターの方に係わる業務のすべてについて、当事務所の報酬は無償でお受けします。

モニターの条件

  • ひとり親である方。母子・父子家庭、年齢等は問いません。
  • 行政へのアプローチに戸惑っておられる方。
  • 色々な事に相談窓口がわからない方。

ただし、父母等の後方支援のある方、収入が多い方など支援の必要性が見受けられないと、当事務所で判断した方、および偽証等による法的違法性がある場合、又は予見されると当事務所が判断した場合はご遠慮いただく場合があります。

また全ての業務に係わる報酬は無償ながら、手続き等にかかる印紙や書類取得費用は実費のみご負担いただきます。

募集要項

  • 募集期間 7月17日より8月31日
  • 募集方法 当事務所HPのお問い合わせフォームにてお願いします。その際に、「ひとり親支援」と記載ください。
  • モニターの採用は、原則面談の上、決定させていただきます。

たくさんのご応募お待ちしています。

Copyright© 2018 中玉利行政書士事務所 All Rights Reserved.|ログイン
Top