防災の日とひとり親支援制度期間終了のお知らせ

2013-09-02

防災の日

昨日9月1日は防災の日でした。各地で行事に参加された方々も多かったと思います。防災の日は1960年に関東大震災があったことにちなみ、9月1日に決まりました。9月1日は台風の災害も多く、近年では和歌山も大きな災害に見舞われたことで、ご存知かと思います。昨今これだけ多数の自然災害が発生している中で、皆様も色々な思いでこの日を迎えられた方々も多いと思います。これだけ古くからあった記念日ですが、今後将来の為に今一度防災について考えた一日でした。皆様も自分自身で災害から守れる方策を考えていただければと思います。

ひとり親支援制度 期間終了のお知らせ

このコーナーで何度かお伝えしてきました件(http://nakatamari.com/whatsnew/652.html)ですが、当初の予定通り、期間満了でいったん終了させていただく事をお伝えいたします。私事ながら、今後もライフワークとして取り組んでいくテーマでありますが、その他の業務に支障が出る可能性もあり、顧客の方々やひとり親のご家族様の事考え、とりあえずいったん幕引きといたします。

この期間中、電話メールでのお問い合わせ・ご質問等が7件、事務所ご訪問が1件と、短期間の中、多数のご応募、ご質問いただきありがとうございました。内容は幅広く、離婚・就業・子育てを中心に公的扶助や雇用に関する助成等々、色んな課題をいただきました。色々と勉強する機会となり、ありがたかったです。

ただこちらの技量や知識不足で皆様方全てにご満足いただけ無かったことをこの場でお詫びいたします。もう少し技能高め、何らかの形で再度支援させていただければと思います。

なお現在ご支援継続中の案件、またメール等でお問い合わせいただいた案件は、今後ともフォローさせていただきます事をお伝えいたします。また個別案件として、ご相談いただいた場合、ひとり親の方々は優遇と優先を保証いたします。最後に、この支援に際しまして、色々とお問い合わせ、ご相談した行政や各種団体に感謝します。ご協力いただきありがとうございました。

Copyright© 2018 中玉利行政書士事務所 All Rights Reserved.|ログイン
Top