下請小規模事業者等新分野需要開拓支援事業

2013-11-20

本日は新しい支援事業のご紹介をいたします。

本事業の目的

本事業は、親事業者の生産拠点が閉鎖・縮小された、又は閉鎖・縮小が予定されている影響により売上げが減少する下請小規模事業者等が、新分野の需要を開拓するために実施する事業の費用を一部補助することにより、取引先の多様化を図り、下請小規模事業者等の振興と経営の安定に寄与することを目的としています。

公募期間

平成25年11月15日(金)~平成25年12月11日(水)

補助率

補助率 補助対象経費の3分の2以内
補助限度額 1件あたり500万円
交付決定下限額 100万円

補助金申請には色々な条件、要件があります。よく調査の上、自分に合うかどうかご判断ください。詳しくはこちらへ

また当事務所は新しい事業を開始いたしました。

なお当事務所では来年の個人事業主の帳簿保存義務拡大に向けて、会計記帳サービスを始めました。ご興味ある方々は是非一度ご相談お待ちしてます。(会計記帳サービスはこちらへ)

Copyright© 2018 中玉利行政書士事務所 All Rights Reserved.|ログイン
Top